めっちゃたっぷりフルーツ青汁の成分が危険!

めっちゃたっぷりフルーツ青汁成分

『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』でダイエットに成功したという人はたくさんいます。

でも「本当に安心して飲めるものなの?」と疑問に思われている人もいるはずです。

毎日飲むものだからこそ安心・安全なものを選びたいというのが本音ですよね。

そこで今回は『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』の成分を解説し、その成分が私たちの体にとってどういう風にいいのかをお伝えしたいたします。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁が安心して飲めるワケ!

『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』は、商品の品質が保証されています。

なぜ保証されているかというと、GMP取得工場で製造されているからです。

あまり耳馴染みがない言葉ですが、GMP取得工場というのは材料の入庫から製造の過程に『安心・安全』への基準が設けられており『一定の品質以上』でないと出荷できないように定められている工場なんです。

だからGMP取得工場で作られた商品は安心・安全・品質の全てが高水準なものという証になっています。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁にはどんな成分が入っていてどういいの?

『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』は、成分にもこだわりがギュっと詰まっています。

どのような成分が入っていてどう体にいいのか見ていきましょう。

 

・国産の青汁を使用

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

安価に製造するために外国産の青汁商品が目立つ中『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』は青汁の産地は全て国産にこだわっています。

北海道産のクマザサと、八丈島産の明日菜をブレンドしていて栄養価も高く、むくみ・便秘解消効果があります。

 

・146種類の酵素をバランス良く配合

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

酵素の材料は野草・野菜・果物・海草などから抽出し146種類もの成分がバランス良く配合されています。

特に野草はビタミン・ミネラルを豊富に含んでいることで知られています。

酵素はデトックス効果や、新陳代謝を上げる働きがあり健康・ダイエット・美容など様々な効果が期待できます。

 

・生きた乳酸菌や美容成分

めっちゃたっぷりフルーツ青汁美容

腸内環境を整える働きがある乳酸菌や、美容成分のコラーゲン・プラセンタも入っています。

乳酸菌は整腸効果があり、便秘解消効果が期待できます。

それにコラーゲンやプラセンタはシワや乾燥を防止し、若々しい肌作りへの効果もあるんです。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁まとめ

genking4

『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』は、安心・安全への基準が厳しいGMP取得工場で製造されているため安心して飲むことができるんです。

 

国産にこだわった青汁・146種類の酵素・その他の成分はどれも魅力的ですよね。

 

健康・ダイエット・美容効果に優れている『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』をぜひお試しください。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁に副作用はあるの?

「健康・美容・ダイエットにいい」と聞いていたはずの『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』を飲み始めてから「なぜか調子が良くない…」という人がいるかもしれません。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁副作用

今回は『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』の副作用をテーマにお届けします。

もし頭痛・下痢・ニキビや肌荒れなどの症状が出ている場合は原因や対策を紹介しているのでご参考ください。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁で副作用の心配は?

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』の副作用として考えられるのは、食物アレルギーによるアレルギー症状です。

果物アレルギーやラテックスアレルギー、小麦や大豆にアレルギーがある場合は成分が体に合わなくて副作用を引き起こす場合があります。

たとえ今食物アレルギーの症状が出ていなくても急に発症する場合もあるので、いつもと明らかに違う症状が出た場合は使用を中止して医師にかかりましょう。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁で頭痛

めっちゃたっぷりフルーツ青汁頭痛

青汁の成分が体に合っていない場合、頭痛が起こる場合があります。

青汁には脂溶性のビタミン(A,D,E,K)が入っているので、その他の食材や食品などと一緒に過剰摂取してしまうと体内にビタミンが増えすぎて頭痛などの症状が現れる場合があります。

対策としては飲む量の調整を行い、脂溶性ビタミン(うなぎ・卵・納豆など)の摂取量を減らしてみるとよくなるかもしれません。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁で下痢

めっちゃたっぷりフルーツ青汁下痢

飲み始めてから下痢の症状が出ている人は、乳酸菌の整腸作用のせいかもしれません。

便秘解消効果があると言われているので、もともとお腹がゆるい体質の人は下痢になる可能性があります。

その他に考えられる原因は、デトックス効果で体内の毒素が一気に排出されているのかもしれません。

対策としては、あまりにも酷い下痢でない場合は様子を見ましょう。

腸内環境が正常化されれば、便秘や下痢が改善されてスムーズな排便になるはずです。

あまりにも酷い下痢の場合は、食物アレルギーの症状が胃腸症状として出ているかもしれないので無理に飲み続けるのは避けましょう。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁でニキビ、肌荒れ

めっちゃたっぷりフルーツ青汁肌荒れニキビ

ニキビや肌荒れが出たという人は、体質改善の際に起こると言われている好転反応が起こっているのかもしれません。

『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』には酵素や乳酸菌など様々な栄養素が入っているので、これらの成分の働きでデトックス作用が出始めた頃にニキビ、肌荒れなどの症状が出ることもあるのでしばらく経過を観察してみてください。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁副作用まとめ

めっちゃたっぷりフルーツ青汁副作用

『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』を飲み始めてから体調がすぐれないという人は、食物アレルギーの副作用が出ている可能性があります。

 

そういった場合は無理に飲み続けるのは危険です。

 

また下痢やニキビ、肌荒れなどの症状が出ている場合は副作用ではなく体質改善のサイン(好転反応)の可能性があるのであまりにも症状が酷くなければ様子をみるのもいいかもしれません。

 

いずれの場合もご自身の体と相談しながら無理のないように飲み「いつもとあまりにも違う…」と感じることがあれば速やかに医師にかかりましょう。

 

【めっちゃたっぷりフルーツ青汁 アトピー】アトピーでも飲んで大丈夫?また気を付けるべきアレルギー成分は?安全性は大丈夫?

『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』は子供や妊婦さんでも飲むことができる人気の商品ですが、アトピーに悩んでいる人でも飲んでも大丈夫なのか気になりませんか?

今回はそんな疑問にお答えします。

 

また、食物アレルギーがある人が気を付けなくてはいけないアレルギー成分についても合わせでご紹介します。

そして最後に『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』に入っている添加物の安全性を検証いたします。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁はアトピーでも大丈夫?

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 アトピー

アトピー患者は子供から大人まで約36万9千人いると言われています。

強いかゆみや出血などもあって本当に辛いですよね。

そんな辛いアトピーにも『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』がオススメです。

 

アトピーの原因は遺伝や生活習慣だけでなく、腸内環境が悪化すると症状が出やすくなることが近年の研究でわかりました。

 

青汁は以前から腸内環境を整える作用があると言われてきました。

腸内環境が整うことで免疫機能も上がり、アトピーの辛い症状が出にくくなる効果が期待できます。

 

「普通の青汁は不味くて飲めなかった」という人や、子供でもフルーツ味で美味しく飲むことができるのでオススメです。

めっちゃたっぷりフルーツ青汁で気を付けるべきアレルギー成分は?

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』には体に良い成分がたくさん入っていますが、花粉症と密接な関係があると言われている果物アレルギーやラテックスアレルギーがある人は果物の成分に注意が必要です。

 

また、牛乳や小麦・大豆などにアレルギーがある人も同様に以下の成分をしっかりとご確認ください。

口の中のかゆみや蕁麻疹など気になる症状が出た場合は速やかに使用を中止してください。

 

果物アレルギー:

りんご・オレンジ・バナナ・モモ

 

ラテックスアレルギー:

パイナップル・メロン・キウイフルーツ

 

牛乳アレルギー:

乳成分

 

小麦アレルギー:

小麦

 

大豆アレルギー:

大豆

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁の安全性は大丈夫?

めっちゃたっぷりフルーツ青汁

めっちゃたっぷりフルーツ青汁には、味や香り付けのために人工甘味料や香料などの添加物が含まれています。

 

「添加物の入っているものは飲みたくないな…」と思う人もいるかもしれませんが、私たちが日ごろ口にしている食品や飲料にも添加物は多かれ少なかれ入っており、微量の摂取では健康への被害はないと言われています。

 

商品化して流通している以上、厚生労働省が安全だと判断した量しか含まれていないので過度に心配する必要はありません。

 

【めっちゃたっぷりフルーツ青汁 アトピー】アトピーでも飲んで大丈夫?また気を付けるべきアレルギー成分は?安全性は大丈夫?まとめ

めっちゃたっぷりフルーツ青汁 アトピー

『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』は、腸内環境を整える働きがあるのでアトピーの症状改善にもピッタリです。

 

それに、安全性に関しても微量の添加物は含まれているものの心配に値しないぐらいの量だということも分かっています。

 

しかし、食物アレルギーがある人は成分の中にアレルゲンがないかどうかの確認を行い症状が出た場合は速やかに飲むのをやめて医師にかかりましょう。

 

【めっちゃたっぷりフルーツ青汁妊婦中】妊婦中・授乳中・子供が飲んでも大丈夫?

今回は『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』を妊娠中や授乳中の人や子供が飲んでも大丈夫なのかをテーマにお届けします。

ダイエットや体調管理のために飲む栄養補助食品で健康を損なってしまったのでは意味がありません。

中には妊娠中や授乳中の人、子供が飲んではいけない商品もあるのでしっかり確認しておきたいところですよね!

めっちゃたっぷりフルーツ青汁は妊婦中、授乳中、子供でも飲んでも大丈夫?

めっちゃたっぷりフルーツ青汁は妊婦中

妊娠中、授乳中は飲んでも大丈夫?

『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』の公式サイトにはQ&Aのコーナーがあり、そこには「妊娠中でも飲むことができる」という記載がありました。

 

妊娠中は、体重のコントロールが重要です。

妊娠前の体重から7〜8kgまでに抑えるのが理想で、10kg以上増えてしまうと妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)や妊娠糖尿病の危険性が高まります。

 

妊娠中は動く量が減るので食事を『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』に置き換えるか、小腹が空いた時に間食の代わりに飲むと栄養補給もできてオススメです。

乳酸菌や酵素が入っているので、妊娠中の便秘にも効果が期待できます。

授乳中も、同様に飲んでも大丈夫です。

栄養価が豊富なので母乳の質も良くなります。

ただし、体質や体調によって合わない場合は直ちに使用を中止して医師に相談するようにしましょう。

 

子供は飲んでも大丈夫?

めっちゃたっぷりフルーツ青汁子供

公式サイトを確認すると、妊婦さんや授乳中の人だけでなく子供も飲んで大丈夫です。

フルーツの味がついているので子供でもジュースのように飲むことができますよ。

子供が『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』を飲むメリットは、野菜や果物など栄養価が豊富なので食事で摂りきれない栄養素を補うことができることです。

野菜が苦手なお子さんって多いですよね。

食事と一緒に『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』を飲ませてあげれば、無理やり野菜を食べさせなくても栄養が偏る心配はいりません。

それに子供って病気にかかりやすいですよね。

『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』には免疫力を上げる効果もあるので、病気にかかりにくくなります。

ただし1日に飲む量の1袋という目安量は大人に向けての量なので、子供が飲むときは大人の量よりも少なめの半分かそれ以下にして飲ませてあげると安心です。

 

めっちゃたっぷりフルーツ青汁妊婦中まとめ

めっちゃたっぷりフルーツ青汁妊婦中
『めっちゃたっぷりフルーツ青汁』は妊娠中や授乳中、子供まで安心して飲むことができることがわかりました。

 

妊娠中の体重コントロールや産後ダイエット、子供の健康管理にも幅広く用いることができるので、ぜひ皆さんの生活にも取り入れてみてくださいね。